雑記帳

■□夏の必須アイテムうちわ□■
2017.08.21

bay fm のうちわです

夏の必須アイテム

■□冬の虹□■
2017.01.09

御宿に虹が出ています

この季節は空気が乾燥しているので

1月に虹が見れるなんて不思議な現象です。

■□FOOS BALL GAMESのお知らせ□■
2016.11.28

埼玉川口VS千葉御宿交流マッチ

日時:2016年12月10日(土)

会場:鴨川市 Banjo 店 17:00開場

エントリー3,000円(軽食付)・5,000円(軽食プラスTシャツ付)

1,000円(当日参加ドリンク付)

問合せ:NPO法人アスリート TEL0470-68-5519

■□FOOSBALL楽しい□■
2016.10.20

サーフィンスクールの合間にFOOSBALL楽しんでいます

ハマリました! 家に欲しい!(N)

見た目以上に楽しかったです!

汗だくです(K.S)(K.S)

■□FOOSBALL設置□■
2016.10.16

ゲームを開始するため、テーブルの側面にある穴からボールが出されるか、もしくは単純に中央にある選手人形の足元へ手で直接ボールを置く。プレイヤーは回転する棒に取り付けられている選手の人形を操り、相手のゴールにボールを蹴る。競技が行われるとボールは時速64キロメートル(時速40マイル)の速さで進むという。このゲームには、プレイヤーの洗練された運動神経やコントロール力、知識を駆使した鋭敏な感触と共に、素早い反射能力が要求される。

基本は、ボールを所有する棒上の選手からもう一方の選手へと「パス」を出し、ディフェンスの穴を見つけ出して点を入れようとする時「シュート」をする。典型として5点の場合が多いが、あらかじめ決められた点数に到達したチームが勝者となる。競技では、点数を入れたプレイヤーがプレイ中にルールを破らない限り、ゴールしたすべてのボールが点数にカウントされる。大きなイベントでは、ルール違反やペナルティを決めるレフェリーまでいる。

フーズボールのテーブルのサイズは異なるが、長さおよそ120センチメートル(4フィート)、幅およそ60センチメートル(2フィート)のテーブル卓が典型的である。テーブルには通常プラスチック製や金属製、木製や時には炭素繊維でできたものもある、8列の「選手」が金属棒上に水平に配置されている。各チームは1 – 3人で4つの棒上の選手を操ってゲームを行う。

■□ウミガメの産卵□■
2016.10.14

7月に御宿海岸でウミガメがたまごを産みました。

10月に入り孵化した形跡が無いので、たまごのチェックをしたところ

106個のたまご全部が全滅でした

夏の長雨、気温の暑い日が少ないのが影響したのかもしれません

大自然で孵化して海に帰れる確立は大変低い事を改めて気付かされました

他の場所も近日確認予定です。

2016年10月14日9時

■□春到来□■
2015.03.31

今年も桜の季節がやってきました

今日は海水も温かく3mmウエットで

もうサーフィンできます

■□川井幹夫さんサーフィン50周年記念パーティー□■
2014.08.30

川井幹夫さん

サーフィンライフ50周年おめでとうございます

鴨川でサーフィンを始めて

50年がた経ってしまいました

元悪ガキサーフィァーが

またまた鴨川に大集合です

皆元気です!!!

■□ワカメ取り□■
2014.04.11

海はもう春の状態です

ワカメもこんなに育っています

 

■□朝焼け□■
2013.12.16

すごくオレンジの色が綺麗な朝でした。